『平成25年度における保険料改定率について』

(平成25年4月16日執筆)

 

■有料メルマガ:社労士Compass!≪問題演習版≫のお知らせ


今回の改正情報関連問題も掲載しています沢山の問題を解きませんか?


有料なんですけど。。。詳しくは、こちらから。

 


 

 

 


平成25年度の国民年金の保険料額



先般、平成25年4月から9月までの老齢基礎年金の額についてお知らせした際に、国民年金保険料の額についても、少し触れましたが、保険料率改定率について触れていなかったので、今回、掲載することにしました。


平成25年度における保険料改定率は【0.951】です。


以下、毎年度の国民年金保険料の計算式です。

平成16年度の改正で決められた保険料額×【保険料改定率


これにより、平成25年度における国民年金の保険料額は、以下のようになります。


15,820円×保険料改定率(0.951)=15,044.82円

※端数処理(5円未満は切り捨て、5円以上10円未満は10円に切り上げ) をして【15,040円】になりました。

 


日本年金機構の『国民年金保険料の額は、どのようにして決まるのか?』のページです。



【保険料改定率】は、選択式で出題されていますので、必ず覚えておいて下さいね。


 

 

 

 

 

 

 

                                                  目次に戻る

                                                   ホームへ戻る