『国民年金法施行規則の一部を改正する省令の施行について』

(平成25年4月9日執筆)

 

■有料メルマガ:社労士Compass!≪問題演習版≫のお知らせ


今回の改正情報関連問題も掲載しています沢山の問題を解きませんか?


有料なんですけど。。。詳しくは、こちらから。

 

 

 

 


■厚生労働省HPより


国民年金法第12条第4項及び国民年金法施行規則第9条第1項の規定により、市町村長は、第1号被保険者及び国民年金の任意加入被保険者に係る以下の届出を受理したときは、日本年金機構に対し、当該届出に記載された事項を記載した書類を送付する方法により、これを報告することとされている。


1.資格取得の届出
2.資格喪失の届出
3.死亡の届出
4.種別変更の届出
5.氏名変更の届出
6.住所変更の届出



今般、事務処理の効率化を図る観点から、この報告について、書類を送付する方法のほか、当該届出に記載された事項を記録した光ディスク等(CD、DVD等)の送付による方法が可能となるよう、国民年金法施行規則第9条第1項の規定を改めたこと。

 

 

厚生労働省の該当ページです。(注:PDFです。)


CD、DVDとは、時代を考えてしまいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                  

目次に戻る

                                                   ホームへ戻る