本文へスキップ

TEL. 03-5608-3711

〒131-0033 東京都墨田区向島3-36-7


法人名
社会福祉法人 墨田区社会福祉事業団
代表者
理事長 高野 祐次
本部所在地
〒131-0033
東京都墨田区向島3-36-7すみだ福祉保健センター内
アクセス
TEL. 03-5608-3711
FAX. 03-5608-3720
基本財産
500万円 (墨田区の出資率100%)
設立
昭和63年
理事・監事・評議員
理事13名 監事3名 評議員29名
理事名簿(pdf)  監事名簿(pdf)  評議員名簿(pdf)  
職員数
217名(平成30年4月現在)

運営(経営)理念


 墨田区社会福祉事業団では、将来にわたり質の高いサービスを安定的にまた継続性を持って事業展開していくため、次の三点を経営目標に掲げて事業運営を実施しています。

  1. 私たちは、利用者の人権を尊重し、利用者本位の福祉サービスを提供します。
    (顧客指向を第一に、利用者一人ひとりの人格を尊重した、質の高いサービスを行います。)
  2. 私たちは、事業団の有する資源を効率的・効果的に活用し、福祉サービスの充実を図ります。
    (経営資源「ヒト、モノ、カネ」を有効に活用します。とりわけ、対人サービスの要である多様なエキスパート人材を育成し、活用します。)
  3. 私たちは、地域福祉の向上に貢献します。
    (地域社会での福祉を担う役割が高まる中で、これまでの実績を踏まえ、公共的立場から地域とともに活動し、地域社会の信頼を確保します。)

このページの先頭へ

法人の特色


 社会福祉法人墨田区社会福祉事業団は、昭和63年10月に墨田区が設立した社会福祉法人です。墨田区社会福祉事業団は、広く区民各層からの参画を得ながら墨田区と一体となって、福祉と保健の各事業を柔軟に、また効果的に展開し、区民福祉の向上と増進に寄与してきました。

 現在は、各施設の指定管理者として平成元年4月に開設したすみだ福祉保健センターをはじめ、同年9月の墨田母子生活ホーム「スマイルホームすみだ」や平成12年4月に開設となったシルバープラザ梅若、平成22年4月のすみだステップハウスおおぞらの4施設の管理運営を受託・経営しています。

 すみだ福祉保健センターでは、発達の遅れやその心配のある幼児、児童を対象とした児童デイサービス事業や重度の障害のある成年を対象とした障害者生活介護事業並びに、高齢者を対象としたデイサービス事業、老人福祉センター、身体障害者福祉センターの運営のほか、機能訓練事業、健康増進事業、地域包括支援センター「こうめ高齢者支援総合センター」、要介護認定調査事務など幅広い事業を実施しています。

 「スマイルホームすみだ」では、母子家庭が遭遇する様々な問題に、相談や助言をしながら解決の道を探り、社会生活に自立して適応できるよう援護指導をおこなっています。

 シルバープラザ梅若では、高齢者福祉センター「梅若ゆうゆう館」や高齢者在宅サービスセンター、福祉機器展示室、地域包括支援センター「うめわか高齢者支援総合センター」事業などを展開しています。

 すみだステップハウスおおぞらでは、児童デイサービス事業及び障害者生活介護事業を実施しています。

 このように、当法人は、公共的な立場から、福祉、医療にかかるサービスを多様な人材(専門職)により提供し、地域の高い信頼を得ていることが特色となっています。

このページの先頭へ

沿革

昭和63年10月
墨田区が社会福祉法人墨田区社会福祉事業団を設立
平成元年4月
すみだ福祉保健センターを開設
(受託事業)
(1) 第1種社会福祉事業
  精神薄弱者更生施設(通所)はばたき福祉園
(2) 第2種社会福祉事業
  身体障害者福祉センター(B型)、老人福祉センター(A型)、
 高齢者在宅サービスセンター
(3) その他事業
  心身障害児通園施設みつばち園、健康増進事業、機能訓練事業、研修事業
平成元年9月
墨田区墨田母子寮の統合改築に伴い、墨田母子寮の運営受託を開始
平成4年4月
・すみだ福祉保健センター受託事業(3)の「その他の事業」を公益事業とする
・(2)の「高齢者在宅サービスセンター」を
 「老人デイサービスセンター(高齢者 在宅サービスセンター)」に改称
・(3)の「心身障害児通園施設」を新設した公益事業とし、
 「心身障害児療育施設」に改称
平成6年10月
立花ゆうゆう館開設に伴い立花ゆうゆう館の運営受託を開始
平成7年4月
墨田区ホームヘルパー3級養成講座を受託する(平成15年度まで)
平成8年4月
第2種社会福祉事業の老人介護支援センター(墨田区こうめ在宅介護支援センター)を受託
平成10年4月
「墨田区墨田母子寮」を「墨田区墨田母子生活ホーム」に改称
平成11年4月
「精神薄弱者更生施設(通所)」を「知的障害者通所更生施設」に改称
平成12年4月
・居宅介護支援事業(墨田区こうめ在宅介護支援センター)を自主事業として開始
・シルバープラザ梅若を開設
(受託事業)
  梅若ゆうゆう館、うめわか高齢者在宅サービスセンター、老人介護支援センタ  ー(墨田区うめわか在宅介護支援センター)
(自主事業)
  居宅介護支援事業(墨田区うめわか在宅介護支援センター)
平成18年4月
・老人介護支援センター、居宅介護支援事業(こうめ在宅介護支援センター・
 うめわか在宅介護支援センター)を廃止し、こうめ地域包括支援センター・
 うめわか地域包括支援センターを開設、受託
・要介護認定調査事務を受託
・すみだ福祉保健センター、墨田母子生活ホーム、立花ゆうゆう館、
 シルバープラザ梅若各施設の指定管理者を受託
平成21年3月
立花ゆうゆう館の指定管理者受託が解除
平成21年4月
知的障害者通所更生施設はばたき福祉園を、第2種社会福祉事業の障害者生活介護施設に、心身障害児療育施設みつばち園を第2種社会福祉事業の児童デイサービス施設にそれぞれ移行
平成22年4月
すみだステップハウスおおぞら開設に伴い、障害者生活介護施設ひだまり、児童デイサービス施設にじの子の指定管理者を受託
平成23年5月
こうめ高齢者みまもり相談室を開設
平成23年11月
うめわか高齢者みまもり相談室を開設
平成24年4月
法改正により障害福祉サービス事業であったみつばち園、にじの子が障害児通所支援事業に移行
平成24年10月
特定相談支援事業及び障害児相談支援事業(墨田区社会福祉事業団相談支援事業所)を自主事業として開始
平成25年4月
みつばち園が児童発達支援センターに移行
平成28年4月
特定相談支援事業及び障害児相談支援事業が指定管理事業としてみつばち園内に移行
平成30年4月
墨田区地域包括支援センター機能強化(基幹型)事業を受託

このページの先頭へ

定款・事業計画・事業報告


 当事業団の定款、事業計画、事業実績及び現況報告書を掲載します。

 社会福祉法人墨田区社会福祉事業団定款(pdf)

 役員等の報酬及び費用弁償に関する規程(pdf)

 平成31年度事業計画(pdf)

 平成31年度予算(pdf)

 平成29年度事業報告(pdf)

 平成29年度決算(pdf)

 社会福祉法人現況報告書(pdf)

このページの先頭へ

福祉サービス第三者評価


 墨田区社会福祉事業団では、利用者本位の福祉サービスを提供していくため、次の施設について、福祉サービス第三者評価を受審しています。受審結果については、とうきょう福祉ナビゲーション(福ナビ)ホームページに掲載されています。

 事業所名称  サービスの種類  直近の受審年度
 すみだ福祉保健センターはばたき福祉園  生活介護  平成29年度
 すみだ福祉保健センターみつばち園  児童発達支援・放課後等デイサービス  平成29年度
 すみだ福祉保健センター  通所介護  平成29年度
 墨田区墨田母子生活ホーム  母子生活支援施設  平成29年度
 墨田区うめわか高齢者在宅サービスセンター  通所介護  平成29年度
 すみだステップハウスおおぞらひだまり  生活介護  平成29年度
 すみだステップハウスおおぞらにじの子  児童発達支援・放課後等デイサービス  平成29年度


とうきょう福祉ナビゲーション(福ナビ)ホームページ

 URL  http://www.fukunavi.or.jp

各施設の受審結果は、上記URLから ①「福祉サービス第三者評価」をクリック → ② 評価結果などの検索(比較)内の評価結果を検索する(検索)をクリックし、調べたい事業所名称を入力するなどで検索できます。

このページの先頭へ

個人情報保護に関する方針


 社会福祉法人墨田区社会福祉事業団は、以下の方針に基づき、皆様の個人情報の保護に努めます。

 事業団は、すべての個人の人格尊重の理念のもと、関係法令を遵守し、事業団が実施するあらゆる事業において、個人情報を慎重に取り扱います。

  1. 事業団は、個人情報を適法かつ適正な方法で取得します。
  2. 事業団は、個人情報の利用目的をできるだけ特定するとともに、その利用目的の範囲でのみ利用します。
  3. 事業団は、あらかじめ明示した範囲及び法令等に基づく場合を除いて、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  4. 事業団は、個人情報を正確な状態に保つとともに、漏えい、滅失、き損などを防止するため、適切な措置を講じます。
  5. 事業団は、本人が自己の個人情報について、開示、訂正、追加、削除及び利用停止等を求める権利を有していることを確認し、これらの申出があった場合には速やかに対応します。
  6. 事業団は、個人情報の取り扱いに関する苦情があったときは、適切かつ速やかに対応します。
  7. 事業団は、個人情報を保護するために適切な管理体制を講じるとともに、全職員への個人情報保護に関する意識啓発に努めます。
  8. 事業団は、この方針を実行するために、個人情報保護規程を定め、これを全職員に周知徹底し、確実に実施します。

このページの先頭へ

情報公開制度


 社会福祉法人墨田区社会福祉事業団は、事業団の行う事業について、利用される方の理解と信頼を確保するため、墨田区情報公開条例に基づき、情報公開制度を実施しています。

バナースペース

社会福祉法人墨田区社会福祉事業団

〒131-0033
東京都墨田区向島3-36-7
すみだ福祉保健センター内

TEL 03-5608-3711(代)
FAX 03-5608-3720(代)