レイソル後援会   
 活動情報  入会方法・会費  会員特典  法人会員   個人事業主・団体・個人会員  エコキャップ  
◆後援会のあゆみ

◆本会の目的は次のとおりです。
 1.スポーツ文化の振興や青少年の健全育成及び地域の
   活性化に貢献し、「明るく豊かなまちづくり」を実現すること

 2.柏レイソルを通じて会員相互の親睦を深め、会員の輪を
   広げること

 3.柏レイソルをホームタウンのシンボルと捉え、シンボルの
   普及を通じ、地域の連帯感を創出すること

◆また上記の目的を達成するために次の事業を行っています。

 1.「明るく豊かなまちづくり」実現に関する事業
 2.会員相互の親睦並びに会員拡大に関する事業
 3.柏レイソルの普及と地域連帯感創出に関する事業
 4.その他目的達成のための事業

組織図はPDFファイルです。
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Acrobat Readerが必要です。

◆設立目的

HOME

◆92年7月  25の市民団体を中心に「柏にプロサッカーチームを
          呼ぶ会」を結成

◆93年5月  「柏レイソルを支援する会」に名称変更

◆94年4月  「柏レイソル市民の会」に名称変更

◆98年11月 「市民の会」とサポーターズクラブの「クラブレイソル」
          が合体、「柏レイソル後援会」に

◆99年4月  「レイソル後援会」に名称変更
          活動区域を7市3町(当時・現8市)とする

◆08年2月
  法人・個人事業主・各種団体向けの後援組織
          としての「レイソル後援会」に改編
        
 (個人会員は柏レイソルオフィシャルファンクラブ
          
「アソシエイツ」へ移行しました)

◆08年6月
  エコキャップ運動に柏レイソルと共に参加、初年度
         162,840個を回収し、ポリオワクチン203.6人分を寄贈

◆10年2月  会則の改正により、個人会員の募集開始