開業希望者募集! / Open recruitment !

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.03-3388-0317



トップページ > 開業希望者募集!

開業希望者募集!Open recruitment

text

サンプルイメージ

  • 只今、更新作業中です。 しばらく、お待ちください。      

個人タクシー開業案内Information for owner taxi driver opening

譲渡譲受試験 平成27年度より個人タクシー試験は年3回に変更になりました。(3月・7月・11月)
 1月申請、3月試験 法令試験(地理試験免除者)の申請。
 5月申請、7月試験 法令試験(地理試験免除者)の申請。
 9月申請、11月試験 地理試験対象者、法令試験(地理試験免除者) 両方の申請が可能。
※事前試験について  これまでは譲渡者が確定しなければ試験が受けられませんでしたが、 平成27年度より譲渡者が未定でも受験ができる事前試験制度が導入されます。
 試験は年3回(地理付きは11月のみ)となります。
 事前試験に合格した場合、譲渡者が出ないと申請できませんが、2年間有効です。 但し、65歳になる前日で効力は切れます。また、試験に合格しても、適切な時期までお勤めの会社を退社できません。
  詳しくは、支部担当者まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
勉強会  野方個人タクシー協同組合では豊島区個人タクシー事業協同組合(東個協 豊島支部)と合同で試験に備える為に合同勉強会を開催しております。隔週の日曜日実施です。(年間22回程)
熟練の講師陣が全面的にサポート致します。
受講料は格安の500円から!(日) 
入会金などございませんが、実務必携(教本)、通達集、地図(タクシーセンター発行・地理受験者のみ)等は事務所窓口でお買い求めください。
尚。勉強会入会時には 履歴書(写真貼付)をお持ちください。
勉強会講習料金、会場   受 講 料
◇  法令のみ(地理免除者)の方・・・・・・1回¥ 500
◇  法令・地理の方・・・・・・・・・・・・1回¥1,000

会  場
◇  「千早地域文化創造館」 東京都豊島区千早2-35-12
    ※ 車にて来場の場合には、申し出てください。(駐車場利用OK)
運転経歴要件

35歳未満
1.申請する営業区域において、申請日以前継続して 10年以上同一のタクシー又はハイヤー事業者に運転者として雇用されていること。
35歳以上40歳未満 1.申請日以前、申請する営業区域において自動車の 運転を専ら職業とした期間(他人に運転専従者とし て雇用されていた期間で、個人タクシー事業者又は その代務運転者であった期間を含む。)が10年以 上であること。この場合、一般旅客自動車運送事業 用自動車以外の自動車の運転を職業とした期間は 50%に換算する。
2の運転経歴のうちタクシー・ハイヤーの運転を 職業としていた期間が5年以上であること。
3.申請する営業区域においてタクシー・ハイヤーの 運転を職業としていた期間が申請日以前継続して 3年以上であること。
4.申請日以前10年間無事故無違反である者につい ては、40歳以上65歳未満の要件によることができ るものとする。
40歳以上65歳未満 1.申請日以前25年間のうち、自動車の運転を専ら 職業とした期間(他人の運転専従者として雇用され ていた期間で、個人タクシー事業者又はその代務 運転者であった期間を含む。)が10年以上である こと。この場合、一般旅客自動車運送事業用 自動 車以外の自動車の運転を職業とした期間は50% に換算する。
2.申請する営業区域において、申請日以前3年以内 に2年以上タクシー・ハイヤーの運転を、職業として いた者であること。
いずれの場合も申請日以前、5年間無事故無違反の方は地理試験免除。
同一会社15年以上勤務者については申請日以前3年間の無事故無違反で地理試験免除!
申請日の1年前以前における1回1点の違反は処分を受けていないものとみなされますが、 要!地理試験
試験申請時 受験者の資格要件は他にもございます。ご遠慮なくお問い合わせください。
その他 東京運輸支局(鮫洲)に提出する主な提出書類 (新免) 1  戸籍抄本 ※書類の有効期限は4ヶ月です。
2 運転免許証のコピー
3 保険契約申込書のコピー、叉は見積書のコピー
4 営業所の写真 ※申請日前直近のものが必要です。
5 「車庫の写真」 ※申請日前直近のものが必要です。 
※車庫未確保で申請する場合は必要ありません。
   挙証資料一覧
   タクシー事業を始めるには
>>>関東運輸局公示へ
追記 タクシー事業の許可基準は道路運送法第6条第1項に規定しているほか、 国土交通省の通達「一般旅客自動車運送事業(1人1車制個人タクシーに限る)の申請に対する処分に関する 処理方針」に基づき、各地方運輸局では具体的な 許可および譲渡譲受認可申請事案の審査基準」を公示しております。この審査基準は、 地方運輸局ごとで多少異なる点がございますので、ここでは運転経歴要件のみを抜粋して掲載しております。 詳細はお問い合わせください。 面接随時!

TEL 03-3388-0317  FAX 03-3387-4953 
代表責任者 金田 香二  ( 不在の場合は組合職員が対応します。)
譲渡譲受試験について 1. 試験の実施時期(地理試験有の場合)
 申請 前年の10月から9月 → 試験 11月
※ 平成24年に限り下記の通り行われます。
 申請      4月から9月 → 試験 11月   年1回
 地理試験免除の場合(特別区・武三交通圏)
  申請 前年の10月から3月 → 試験  5月
  申請      4月から9月 → 試験 11月    年2回
※ 平成24年に限り下記の通り行われます。
 申請      4月から5月 → 試験  7月
 申請      6月から9月 → 試験 11月
※ 旧公示による平成23年1月申請については初試験3月、再試験7月で実施。
  1回の申請について1回。不合格の場合には却下処分となります。

地理試験免除要件
① 申請する営業区域において、申請日以前継続して10年以上タクシー・ハイヤー事業者に運転者として雇用されている者で、 申請日以前5年間無事故無違反であった者(雇用先の変更に伴う離職期間の合計は30日以内)
② 申請する営業区域において、申請日以前継続して15年以上タクシー・ハイヤー事業者に運転者として 雇用されている者(雇用先の変更に
出題範囲 道路運送法関係  ① 道路運送法 
 ② 道路運送法施行令 
 ③ 道路運送法施行規則 
 ④ 旅客自動車運送事業運輸規則 
 ⑤ 旅客自動車運送事業等報告規則 
 ⑥ 自動車事故報告規則 
 ⑦ 一般乗用旅客自動車運送事業の標準運送約款 
 ⑧ 一般乗用旅客自動車運送事業の許可期限の更新等の取扱について 
 ⑨ 一般乗用旅客自動車運送事業の運賃及び料金に関する制度について 
 ⑩ 一般乗用旅客自動車運送事業の運賃料金の処理方針について 
 ⑪ その他個人タクシー事業の遂行に必要な事項 

 道路運送車両法関係 
 ① 道路運送車輌法の中から 
 ② 自動車点検基準 
 ③ 道路運送車両法の保安基準 
 ④ その他個人タクシー事業の遂行に必要な事項 

 地理関係 
 申請する営業区域内の地名、道路、交差点、主要公共施設、河川、橋、公園、名所、旧跡等の名称及び場所、主要ターミナル等周辺の交通規制、その他、個人タクシー事業の遂行に必要な地理に関する事項。 野方個人タクシー協組で豊富な教材を取り揃えて講習会(勉強会)を行っています。
ページトップへ戻る
Copyright(C) NOGATA Kojin Taxi All Rights Reserved.