総合案内 会員の作品紹介 川柳初心者講座 北の星川柳社・主宰
速報・特報 インターネット投句 教室・柳誌・会員 申し込み・問い合わせ
 
 
 
北の星川柳社事業と主宰紹介
 
 
 
【北の星川柳社の事業】
 
 
◆ 川柳書・句集等の紹介
 
◆ 川柳初心者通信教室開設
 
◆川柳自選句集「北の星」発刊 (通信教室会員・一般投句者合同)
 
◆ 自費出版の版下製版・印刷・製本の相談
 
お気軽にご連絡下さい
 
こちらから
 
 
 
【主宰紹介】
 
 
● 略歴等
 
 
北 野 邦 生(きたのほうせい)
 
 
             
・北の星川柳社 主宰
・川柳初心者通信教室:講師
・日本現代詩歌文学館振興会会員
・2001年4月〜2009年11月NHK学園「川柳講座」講師
・2004年6月〜2007年12月「月刊営業人川柳大賞」選者
・1999年3月〜2000年10月「秋田テレビ川柳講座」講師
・1999〜2000年「月刊オール川柳読者柳壇」選者
・茨城大学教育学部卒
・元小学校教頭
・秋田市在住
 
 
 
● 主な著書
 
 
【川柳句集】「 核実験やめて花火にしませんか 」
 
 
 
 
1999.2.10 葉文館(現新葉館)出版・刊。
人間の喜怒哀楽と生きるものの心を五・七・五のドラマにする
北野邦生459句の本格現代川柳句集。
10カ国の大使館、外務・文部の各大臣、経済企画庁長官、
東京都新・旧知事、那覇・長崎・広島の各市長にも贈呈され、
ドイツ大使館や各市長からのメッセージも届いている。
四六判・ハードカバー・160頁。
 
 
 ご連絡はこちらから
 
 
 
【子どもの川柳入門書】「 ケロ吉くんの楽しい川柳入門 」
 
 
 
 
1999.8.5 葉文館(現新葉館)出版・刊。
マンガ・イラストを使い小・中・高生を対象に書かれた川柳入門書だが、
内容としては、全国の子どもの作品と有名作家の作品を解説しながら、
読み進めるうちに川柳が作れるように構成されており、
大人が読んでも十分楽しめる。
秋田魁新聞でも取り上げられた川柳入門書。
子どもと一緒に童心に返り、
川柳が作りたくなる親子・教師のための川柳入門書ともいえる。
A5判・ハードカバー・130頁。
 
ご連絡はこちらから
 
 
【川柳書】 「川柳作句入門」
 
 
 
< 目 次 >
 
A5判・120頁・文字13ポイント
 
平成28年3月30日:刊
 
<筆者:北野邦生より>
 
私が川柳作句を始めてから足掛け三十年になります。その間、川柳の作句指導の面でも関わって参りました。
小学校教師時代、子どもたちに川柳作句という自己表現のすばらしさを体験してもらいました。
そして「北の星川柳社」を設立し、柳誌「川柳北の星」を発刊することができました。
退職後は「川柳北の星『初心者川柳通信指導』」の傍ら、
「月刊オール川柳」の初心者川柳講座執筆及び選者、
「AKT秋田テレビ」の川柳講座講師、
「営業川柳」の初心者川柳講座講師及び執筆、
「NHK学園」川柳講座講師及び執筆を担当させていただきました。
その間、私が準備した「川柳の指導教材・資料」としての印刷物が分厚いファイルブック数冊分になりました。
そこで、念願であった川柳入門書「川柳作句入門」を発行することに決めた次第です。
これから川柳を始める方をはじめ、中堅・ベテランの方々にも良き川柳書となるはずです。
 
ご連絡はこちらから
 
 
【川柳句集】 「川柳北の星抄特集」
 
 
 
A5判・70頁・文字11ポイント
 
平成29年2月28日:刊
 
<選者:北野邦生より>
 
柳誌「川柳北の星」第44号から始まった「北の星抄」では、
前号の「北極星抄」「川柳教室」から主宰選として作句者一人一句の佳句を選んで紹介してまいりましたが、
この度、「川柳北の星抄特集」として一冊にまとめて発行することにいたしました。
それぞれの作品は柳誌の各号に掲載されてはおりますが、
一冊にまとめたものにはそれなりの価値があると思います。
自分史の一つとして、本棚に一冊立てておかれてはいかがでしょうか。
今回の特集に掲載された作者は、次の方々です。
(順不同・敬称略)
  
太田敏子・桜庭由紀子・大財尚子・沖田貞助・小野中泊子・美田径・小林遙子・藤田ひとみ・田村恵美子・中原恵
五十嵐京子・今野登美子・窪川由季子・斉藤詳子・原田利子・栗田葉・鈴木貞子・高橋禮子・菅原敏郎・加藤裕子
門間フミ子・桧森吉紀・古井ひろ子・佐藤文・齋藤八兵衛・中田達雄・岩井タカ・三浦正直・倉光フミ子・須田五郎
高橋優子・門出力・小野丹左衛門・深川美恵子・勝部夫美子・藤田霞・笹嶋久子・佐々木正子・松野利喜男・田口照男
宮田裕美子・伊藤峰代・工藤正悦・末吉貞子・畠山直子・石橋謙三・男鹿伊達也・中尾康代・香田龍馬・中山千恵子
石田益子・吉田茂・山本ひろ子・長谷川清徳・青山凌更・新井秀夫
以上 56名
 
連絡はこちらから
 
 
【川柳句集】「 独り言 」
 
 
 
A5判・146頁・文字17ポイント
 
平成30年8月27日:刊
 
< 652句の前書きに代えて 北野 邦生>
 
川柳は喜怒哀楽と真善美
 
本当は聞こえて欲しい独り言
 
芝居なら独白となる句集かも
 
< 目 次 > 数字は頁
 
親…3 学校…9 言葉…16 友…23 社会…31 子供…40 
希望…50 人間…61 自然…80 日常…101 生きる…123
 
連絡はこちらから
 
 
 
川柳書「川柳作句添削例集」
 
 
2018.10.20発行
 
A5サイズ・並製本・折返し表紙(レザック・うすむらさき)・76頁・文字13ポイント
 
連絡はこちらから
 
 
 
川柳句集「和英翻訳川柳」
 
 
 
2018.11.30発行
 
A5サイズ・並製本・折返し表紙(レザック・アボガド)・76頁・文字13ポイント
 
連絡はこちらから
 
 
 
● 執筆・選句等
 
 
■川柳総合誌「月刊オール川柳」(葉文館出版刊)
・1998.3〜6月号「川柳手始め講座」
・1998.10月号「現代作家巻頭競詠10句」
・1999. 5月号「現代作家巻頭競詠10句」
・1999.12月号「現代作家巻頭競詠10句」
 
■川柳総合誌「月刊川柳マガジン」(新葉館出版刊)
・2001.6月創刊号「ジュニア柳壇」選
 
■月刊営業人「営業川柳大賞」選、選評
・2004年6,7,9,10,11,12月号
・2005年1,2,3,4,5,6,7,9,10,11,12月号
・2006年1,2,3,4,5,6,7,9,10,11,12月号
・2007年1,2,3,4,5,6,7,9,10,11,12月号
 
■NHK学園川柳作品コンクール
・2003年度作品集:入門コース選、選後感
・2005年度作品集:川柳倶楽部選、選後感
・2008年度作品集:入門コース選、選後感
 
■日本現代詩歌文学館2007年度常設展「温泉と詩歌:東北地方篇」展示・掲載
 
■川柳講座季刊誌「川柳春秋」(NHK学園刊)
・57号 <私の川柳作法>「生きるもののドラマの発見」
・69号 <一人20句>「一人芝居」
・73号 講師登場<近詠10句>「水車小屋の歌」
・74号 <わたしのお手本句>
・77号 講師が選んだ受講者作品<川柳倶楽部選>「選のあとで」
・79号 互選集‥講師が選べば<入門コース選>「選にあたって」
・80号 講師登場<ペンのおもむくままに>「川柳と俳句」
・81号 講師登場<近詠10句>「雑草」
・88号 講師登場<近詠10句>「なまはげ」
・89号 講師が選んだ受講者作品<入門コース選>「選のあとで」
 
 
 
●自費出版予定書籍
 
 
*短歌集「人間模様」
 
*お笑いネタ本「お笑いブックUHUHUウフフ…」
 
*演劇脚本集「脱 走」他9篇
 
*詩集「一人芝居」
 
*画像自分史「複数の自分」
 
 
 
 
 
謹呈
 
 
秋田市「北インター歯科クリニック」様へ
 
川柳:インプラントに感謝」北野邦生
 
「北野邦生川柳句集『独り言』」
 
 
 
 
 
 
総合案内 会員の作品紹介 川柳初心者講座 北の星川柳社・主宰
速報・特報 インターネット投句 教室・柳誌・会員 申し込み・問い合わせ
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<全ての記述・作品・画像等の無断転載・転用を禁じます>
Copyright 1996/08/08 KITANOHOSHI SENRYUSYA All Rights Reserved.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――