白駒の池登山口のシンボル看板柱立替!(2006年10月10日)
<<前へ
トップへ>>

”「白駒の池」の呼称”を守る会 篠原富和

新規は”白駒池”から”白駒の池”に変更!!


 10月連休(9日 体育の日)前に、国道299号からの白駒の池登山口に設置されている森林管理署の標識柱が、老朽化のため立替、文字は”白駒池”から”白駒の池”になりました。管理署発行の地図は以前から”白駒の池”で「の」が付いており、麦草峠の茅野市側駐車場森林管理署案内板なども「の」付ですから、ようやく元の正しい表記に統一され始めたわけです。

 10月3日には長野放送が、夕方のスーパーニュース後半で、視聴者の投稿写真という形でしたが、字幕・アナウンスとも”白駒の池”と紹介していました。

2006年10月10日 篠原富和



国道299号線からの登山口の標識柱 

 


2006年秋 新しい標識柱


立替


以前の標識柱

 

湖畔の案内板  以前から